12/09(木曜日)

素顔(文字通り!)の菅直人さんと向き合って

 

スタイリスト N.I

 

15年前、スタイリストだった私が一番最初にお会いした時は、「なんで俺にスタイリストなんか要るんだ」という感じでしたね。菅さんにとっては、スタイリングとか容姿とかよりも、今やっている目の前の仕事の方が大切なんです。

 

それが総理就任後には、「総理執務室に鏡と櫛を置いてくれ」とおっしゃったそうで、びっくりです! 少しは身だしなみも大切だと考えるようになってくれたんだな、と思います。

 

  P20101209-2

上(ヘアセット)から下(服装コーディネート)まで、全てIさんの仕事

 

 

総理が得意なのは「チョイ寝」。少しの合間を見つけて、非常に少ない時間、例えば3分とかでも、書類を見なくて済むというようなときに、一気に熟睡できる。それがハードなスケジュールの中で、元気さを保っている秘訣なのかなとも思います。

 

ときには、朝きれいにセットして、「今日も360度どこから撮られてもOKですよ」という状態で公邸から送り出したにもかかわらず、夕方の記者会見(ぶら下がり)で、ちょっと頭のうしろのつむじのところが割れていたりしていることがあります。こういう姿をTVで見ると、ア~これは横になってチョイ寝したな、と。(笑)

 

国会会期中、私は朝5時半だとか6時だとかに出勤しますが、ミーティングや打ち合わせ、勉強などもある総理は、もっと早く起きています。そんな早朝でも、元気に迎えてくださるのが伸子夫人です。

 

総理は用意された朝ご飯を食べながらだったり、新聞を読みながらだったりしますが、そこでだいたい15分以内くらいでヘアセットをします。それが終わると今度は、服装の準備。総理は、忙しく電話をしながら靴下をはいたりとか、何か打ち合わせをしながら上着を着たり、ネクタイを締めたり、本当に時間がなく、一日の始まりをしてますね。

 

総理になられて、これまでの何倍もやること・考えることが多くなっている中、髪の毛が立っていないかとか、ネクタイや襟が曲がっていないかなど、総理がそれら仕事外の事を気にする時間を少しでも減らすのが、私の務めだと思っています。



最新の5件
2011年08月29日
最終話【全力】「最後の1日まで」... 退任直前の取り組みと、これから
2011年08月29日
菅政権の仕事・総括報告(5):大震災からの復旧・復興とエネルギー政策の転換
2011年08月29日
菅内閣の一週間(8月22日~8月28日)
2011年08月28日
菅政権の仕事・総括報告(4):外交・安全保障
2011年08月27日
菅政権の仕事・総括報告(3):国民・市民の目線からの取組

KAN-FULL BLOGについて

日本の元気を回復する「カンフル剤」たるべく、カン総理がフル回転。KAN-FULL BLOG(カンフル・ブログ)は、本人直筆で、動画出演で、更にスタッフ証言等で、立体的に発信しています。

カテゴリ

  • KAN-FULL TV(28) 多忙な公務の数分の隙間を見つけては、カメラに向かって総理が構えずに語ります。
  • 一歩一歩(33) 派手なニュースにはなりにくくても、着実に進む菅政権の諸政策。わかりやすくお伝えします。
  • 先を見すえて/菅直人直筆のページ(48) 中長期的な政策テーマについて、思うところを総理自身が一人称で随時執筆。最も一般的な「ブログ」風のコーナーです。
  • 官邸雑記帳(26) 間近だから見える、総理周辺のあれこれ。官邸スタッフ等が気軽につづります。
  • 菅内閣の一週間(33) 先週の菅内閣で、何が起きたか、進んだか。主な会議や行事等の内容について、わかりやすくお伝えします。
  • RSS1.0
  • RSS2.0
KAN-FULL BLOG http://kanfullblog.kantei.go.jp/