12/27(月曜日)

来年度予算のこだわり...例えば科学技術予算

 

先週金曜、来年度予算の政府原案をまとめることができた。今までの予算との違いや全体像は、サイトでの解説をご覧いただきたい。一括交付金など、編成作業終盤でのいくつかのやり取りについては、「カンフルTV」で語ることにして、今日は一つだけ記しておく。

 

私は、科学技術こそ日本の最重要政策の1つと考えている。特に、今の若者たちに、この分野で"夢"を育みたい。国民的にも、夢を共有できたら、と思う。そういう思いから、最終場面でいろいろな抵抗もあったが、信念を貫いて科学研究費の大幅増額(約32%アップ)を押し切った。また、そのお金を、単年度使い切りなどに煩わされずじっくり複数年度にわたって使えるよう、基金化するという新しい仕組みも予算案に盛り込んだ。

 

「自分たちも頑張れば、ああいうノーベル賞受賞者、あるいは『はやぶさ』のような素晴らしい研究ができるんだ」と、そんな夢を若い研究者達に繋げたい。

 



最新の5件
2011年08月29日
最終話【全力】「最後の1日まで」... 退任直前の取り組みと、これから
2011年08月29日
菅政権の仕事・総括報告(5):大震災からの復旧・復興とエネルギー政策の転換
2011年08月29日
菅内閣の一週間(8月22日~8月28日)
2011年08月28日
菅政権の仕事・総括報告(4):外交・安全保障
2011年08月27日
菅政権の仕事・総括報告(3):国民・市民の目線からの取組

KAN-FULL BLOGについて

日本の元気を回復する「カンフル剤」たるべく、カン総理がフル回転。KAN-FULL BLOG(カンフル・ブログ)は、本人直筆で、動画出演で、更にスタッフ証言等で、立体的に発信しています。

カテゴリ

  • KAN-FULL TV(28) 多忙な公務の数分の隙間を見つけては、カメラに向かって総理が構えずに語ります。
  • 一歩一歩(33) 派手なニュースにはなりにくくても、着実に進む菅政権の諸政策。わかりやすくお伝えします。
  • 先を見すえて/菅直人直筆のページ(48) 中長期的な政策テーマについて、思うところを総理自身が一人称で随時執筆。最も一般的な「ブログ」風のコーナーです。
  • 官邸雑記帳(26) 間近だから見える、総理周辺のあれこれ。官邸スタッフ等が気軽につづります。
  • 菅内閣の一週間(33) 先週の菅内閣で、何が起きたか、進んだか。主な会議や行事等の内容について、わかりやすくお伝えします。
  • RSS1.0
  • RSS2.0
KAN-FULL BLOG http://kanfullblog.kantei.go.jp/