01/12(水曜日)

官邸勤務で迎える成人式

 

官邸職員 M.Y

 

今週の月曜、1月10日、私は成人式を迎え、ピンクの振袖で地元の式典にも出席してきました。

 

高校を卒業し、初めて勤めたのが内閣府の賞勲局というところ。約1年半、そこで働きました。そして、20歳になった私は現在、総理官邸で働いています。

 

昨年の10月、官邸勤務の内示を受けた際には非常に驚き、それと同時にすごく緊張もしました。すぐに、お母さん、そしておじいちゃん、おばあちゃんにメールしました。両親は、あまり実感がわいていない感じでしたが、おじいちゃんとおばあちゃんはものすごく喜んでくれました。

 

一方で、挨拶回りで官邸に入った時には、ここで働いていけるのかという不安も感じました。官邸というのは堅苦しくて、静かに淡々と仕事しているものだと思っていました。しかし、実際働いてみたら、ものすごくにぎやかで、気さくな感じで、非常に安心したのを覚えています。
周りの方々もすごく優しくしてくださり、私の誕生日には、本当にびっくりしたのですが、ケーキを準備していただき、秘書官や職員の皆さんに、バースデーソングも歌っていただきました。

 

今の職場では、総理や官房長官、それ以外の政権の幹部の方々と接することが多々あります。ある方が昔から愛用されていた赤いボールペンが最近ほとんど売っておらず、似た書き味のペンがなかなか見つからないという話を聞いたので、私が文房具屋さんを探し回りました。見つけたボールペンに、「あ~、これ、なかなかなかったんだよ、ありがとう」と喜んで頂けたときには、たかがボールペン1本かもしれませんが、お役に立てたことに非常にやりがいを感じました。

 

P201101121_2
文房具屋を探し回り見つけた赤のボールペン

 

成人式を迎えた今年、いろんなことにチャレンジしたいと思っています。いきなり大きいことにチャレンジするのは、すごく難しいと思うので、仕事関係で言えば、まずは言葉遣い。まだまだ勉強不足だと感じているので、今、本を買って勉強しています。また、官邸を訪問される方々は、初めて官邸を訪れた時の私と同じように、緊張されている方も多いので、少しでもリラックスされるような接遇に努めたいと思います。

 

プライベートでは、海外に出たことがないので、パスポートをとって、いろいろ世界遺産を見に行ったりしたいなと思っています。

 

P201101122
週に1回、官邸の執務室を彩るお花も生けています

 



最新の5件
2011年08月29日
最終話【全力】「最後の1日まで」... 退任直前の取り組みと、これから
2011年08月29日
菅政権の仕事・総括報告(5):大震災からの復旧・復興とエネルギー政策の転換
2011年08月29日
菅内閣の一週間(8月22日~8月28日)
2011年08月28日
菅政権の仕事・総括報告(4):外交・安全保障
2011年08月27日
菅政権の仕事・総括報告(3):国民・市民の目線からの取組

KAN-FULL BLOGについて

日本の元気を回復する「カンフル剤」たるべく、カン総理がフル回転。KAN-FULL BLOG(カンフル・ブログ)は、本人直筆で、動画出演で、更にスタッフ証言等で、立体的に発信しています。

カテゴリ

  • KAN-FULL TV(28) 多忙な公務の数分の隙間を見つけては、カメラに向かって総理が構えずに語ります。
  • 一歩一歩(33) 派手なニュースにはなりにくくても、着実に進む菅政権の諸政策。わかりやすくお伝えします。
  • 先を見すえて/菅直人直筆のページ(48) 中長期的な政策テーマについて、思うところを総理自身が一人称で随時執筆。最も一般的な「ブログ」風のコーナーです。
  • 官邸雑記帳(26) 間近だから見える、総理周辺のあれこれ。官邸スタッフ等が気軽につづります。
  • 菅内閣の一週間(33) 先週の菅内閣で、何が起きたか、進んだか。主な会議や行事等の内容について、わかりやすくお伝えします。
  • RSS1.0
  • RSS2.0
KAN-FULL BLOG http://kanfullblog.kantei.go.jp/