03/01(火曜日)

予算案、衆院通過――何としても与野党合意を

 

今日の未明、来年度予算案が衆議院を通過した。これで、予算の年度内成立が確実となった。

 

これから、参議院での予算審議と、衆議院での予算関連法案の審議に焦点が移る。関連法案については、与野党の合意が得られるまで、しっかりと協議をしてゆくことになる。

 

今の状況は、98年の金融国会の時とよく似ている。あの時は、現在とは逆に、自民党が与党で衆院の多数派を握り、参院は私たち民主党中心の野党が多数を占めるねじれ状態。政府与党の「ブリッジバンク法案」は、そのままではどうしても成立不可能という力関係だった。しかし、そのような政治の膠着をいつまでも続けていたら、本当に大きな銀行の取り付け騒ぎが起きかねず、日本発の金融恐慌に発展してしまうかも知れないという瀬戸際にあった。

 

そんな危機感の中で、与野党は最終的に《政局より政策》の道を選び、ねじれ国会でありながら協力し合って金融再生法案(我々の側が出した提案)を成立させ、金融危機は回避できたのだ。

 

今回もまた、何としても国民生活を守るために、これから予算関連法案で与野党の合意を目指して全力を傾けたい。

 



最新の5件
2011年08月29日
最終話【全力】「最後の1日まで」... 退任直前の取り組みと、これから
2011年08月29日
菅政権の仕事・総括報告(5):大震災からの復旧・復興とエネルギー政策の転換
2011年08月29日
菅内閣の一週間(8月22日~8月28日)
2011年08月28日
菅政権の仕事・総括報告(4):外交・安全保障
2011年08月27日
菅政権の仕事・総括報告(3):国民・市民の目線からの取組

KAN-FULL BLOGについて

日本の元気を回復する「カンフル剤」たるべく、カン総理がフル回転。KAN-FULL BLOG(カンフル・ブログ)は、本人直筆で、動画出演で、更にスタッフ証言等で、立体的に発信しています。

カテゴリ

  • KAN-FULL TV(28) 多忙な公務の数分の隙間を見つけては、カメラに向かって総理が構えずに語ります。
  • 一歩一歩(33) 派手なニュースにはなりにくくても、着実に進む菅政権の諸政策。わかりやすくお伝えします。
  • 先を見すえて/菅直人直筆のページ(48) 中長期的な政策テーマについて、思うところを総理自身が一人称で随時執筆。最も一般的な「ブログ」風のコーナーです。
  • 官邸雑記帳(26) 間近だから見える、総理周辺のあれこれ。官邸スタッフ等が気軽につづります。
  • 菅内閣の一週間(33) 先週の菅内閣で、何が起きたか、進んだか。主な会議や行事等の内容について、わかりやすくお伝えします。
  • RSS1.0
  • RSS2.0
KAN-FULL BLOG http://kanfullblog.kantei.go.jp/