08/15(月曜日)

責任を果たしていく覚悟

 

今日は、66回目の終戦記念日です。
「戦後の焼け野が原から、私たちの先輩の世代は雄々しく立ち上がり、世界が驚く復興を成し遂げました。私たちも、この戦争のときの復興の気持ちを改めて思い出し、かみ締めて、今回の大震災の復興に当たろうではありませんか」と、震災1ヶ月の際の記者会見で、私は国民の皆さんに呼びかけました。8・15を迎え、今、その思いを新たにいたします。

 

その震災からの復旧・復興は、着実に前進しています。「大震災に取り組むことに一定のメドがついた段階で、私がやるべき一定の役割が果たせた段階で、若い世代の皆さんに色々な責任を引き継いで頂きたい」と、私は6月2日の民主党代議士会で言明しましたが、先週の民主・自民・公明の3党幹事長間合意で、特例公債法案を成立させる事が確認され、その後、再生可能エネルギー法案も成立する見通しとなりました。これを受けて、メドとしていたそれらの法案が成立したら政権を譲る、という6月以来の約束を実行することを明らかにしました。

 

 社会保障と税の一体改革案がまとまり、大震災からの復旧・復興や原発事故の収束、原子力行政の抜本改革など、私が何としてもやろうとした事は、逆戻りできないところまで進めることができました。しかし、放射性物質による汚染問題など進行中の課題もなお多く、ここで徐々に減速していくことなど出来ません。菅内閣が続く最後の一秒まで、引き続き全力で責任を果たしていく覚悟です。

 



最新の5件
2011年08月29日
最終話【全力】「最後の1日まで」... 退任直前の取り組みと、これから
2011年08月29日
菅政権の仕事・総括報告(5):大震災からの復旧・復興とエネルギー政策の転換
2011年08月29日
菅内閣の一週間(8月22日~8月28日)
2011年08月28日
菅政権の仕事・総括報告(4):外交・安全保障
2011年08月27日
菅政権の仕事・総括報告(3):国民・市民の目線からの取組

KAN-FULL BLOGについて

日本の元気を回復する「カンフル剤」たるべく、カン総理がフル回転。KAN-FULL BLOG(カンフル・ブログ)は、本人直筆で、動画出演で、更にスタッフ証言等で、立体的に発信しています。

カテゴリ

  • KAN-FULL TV(28) 多忙な公務の数分の隙間を見つけては、カメラに向かって総理が構えずに語ります。
  • 一歩一歩(33) 派手なニュースにはなりにくくても、着実に進む菅政権の諸政策。わかりやすくお伝えします。
  • 先を見すえて/菅直人直筆のページ(48) 中長期的な政策テーマについて、思うところを総理自身が一人称で随時執筆。最も一般的な「ブログ」風のコーナーです。
  • 官邸雑記帳(26) 間近だから見える、総理周辺のあれこれ。官邸スタッフ等が気軽につづります。
  • 菅内閣の一週間(33) 先週の菅内閣で、何が起きたか、進んだか。主な会議や行事等の内容について、わかりやすくお伝えします。
  • RSS1.0
  • RSS2.0
KAN-FULL BLOG http://kanfullblog.kantei.go.jp/